脱毛サロンとクリニックの違いを明確に知ろう!

今の時代、ある程度大きな都市であれば、
脱毛サロンや医療脱毛(クリニック)が混在しており、けっこう自由に選べちゃうようになっていますよね。

初めての人はその違いですらちょっとよくわからないと思いますが、
その分別がつく人でもそこから先の判断基準ってけっこう曖昧で、
やすそうだからいいか、的なノリで決めてしまっている人も多いように思います。

※サロンとクリニックの違い
まず一番の違いは料金と脱毛効果です。
高いのはクリニックですが、その分効果もしっかり見込めます。
永久脱毛と言えるのは結局は医療クリニックのほうだけであり、
脱毛サロンがそういう表現とした場合、医師法違反となってしまうんですね。
なので厳密に言えばサロンは減毛などの表現で逃げていますが、
「脱毛」と言っているのは医療上のそれはなく、サロンの都合でそういっているだけなんです。

ただ、サロンは安いのが良いですし、
そこまで毛深いわけでないなら一定の効果もあるためお客さんは絶えないわけですね!
また広告を非常に打っているので集客力もあるというわけです、はい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ